ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回非上位円貨社債(2017)5年 0.28-0.58% 2017/07/11-07/25

SMBC日興証券:ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回非上位円貨社債(2017)5年 0.28-0.58% 2017/07/11-07/25

年 0.463% 決定

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回非上位円貨社債(2017)5年 0.28-0.58% 2017/07/11-07/25

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回非上位円貨社債の概要
ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回非上位円貨社債について




住信SBIネット銀行


新生銀行





 

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回非上位円貨社債の概要



・銘柄名
ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回非上位円貨社債(2017)

・発行体
ビー・ピー・シー・イー・エス・エー

・利率
年 0.463% 決定
年 0.280%~0.580%(7月上旬決定予定)

・売出期間
2017年 7月11日(火)~ 2017年 7月25日(火)

・申込単位
200万円以上200万円単位

・売出価格(円)
各社債の金額100円につき100円

・利払日
年2回(毎年1月26日・7月26日)

・払込期日
2017年7月26日(水)

・償還日
2022年7月26日(火)/5年

・格付け
A- (R&I)
BBB+(S&P)
A(Fitch)

・発行額
100億円

・取扱金融機関
SMBC日興証券

・非上位優先債(TLAC適格シニア債)とは
TLAC適格シニア債とは、金融安定理事会(FSB)がグローバルなシステム上重要な銀行(G-SIBs)に対して課すいわゆるTLAC規制に対応した債券です。
TLAC規制とは、FSBがG-SIBsに対して破綻時に備えた総損失吸収力(Total Loss Absorbing Capacity:TLAC)の確保を要求する規制です。
金融危機において一部大手金融機関を公的資金で救済したことに伴う「大き過ぎてつぶせない」問題に対処し、G-SIBsが破綻した場合に、株主と債権者に損失を負担させることでG-SIBsの重要な機能を維持しつつ、納税者負担を伴わない秩序だった破綻処理を行うことを目的としています。
TLAC規制は国際的な銀行自己資本比率規制(バーゼルⅢ)の追加規制と位置づけられます。
TLAC規制において確保することが求められているTLACには、総損失吸収力を有すると認められる所定の債務(TLAC適格債務)を算入でき、TLAC適格シニア債はTLAC適格債務と認められる債券です。

・TLAC適格債務に算入可能な自己資本・負債
TLAC適格債務は破綻処理に際し元本削減や株式転換により損失を吸収できる資本・負債から構成されます。破綻時に損失を吸収することができない預金保険対象預金、仕組債のようなデリバティブが組み込まれた債務などは「除外債務」とされ、TLAC適格債務に算入することができません。
フランスの各G-SIBsの場合、非上位優先債の発行がフランス法上可能となり、これがTLAC
適格シニア債となります。


▼ビー・ピー・シー・イー・エス・エー(BPCE S.A.)について
フランス・パリに本店を置き、グループBPCEの中央機関として、グループBPCE全体の企業戦略の策定等を行うとともに、投資銀行業務および専門的金融サービス等を行うナティクシス、商業銀行業務および保険事業を行うクレディ・フォンシエ等の子会社を通じて、顧客に幅広い商品とサービスを提供しています。
グループBPCEとは、フランス国内における主要な銀行グループです。
グループBPCEは、フランスの協同組合銀行である「ポピュレール銀行(1878年設立)」
グループと「ケス・デパーニュ(貯蓄銀行)(1818年設立)」グループの統合により2009年に誕生し、フランス国内外で個人・中小企業等を顧客とする商業銀行および保険等の業務を行っています。


 

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回非上位円貨社債について


「ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回非上位円貨社債」の案内です。

200万円以上200万円単位、5年、A-(R&I)で、年 0.280%~0.580%です。
中値は、0.43% です。

非上位優先債は、政府が介入した場合債券価値がなくなる可能性が高い債権です。
そのため、一般債より利率が高めに設定されています。

5年で 約0.43% はどうなのでしょうか?

▼ビー・ピー・シー・イー・エス・エーが発行した最近の機関投資家向け社債

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第4回円貨社債(2017)(ソーシャルボンド)
15年 0.689% 1億円 2017/06/23

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第3回円貨社債(2017)(ソーシャルボンド)
10年 0.467% 1億円 2017/06/23

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第2回円貨社債(2017)(ソーシャルボンド)
7年 0.367% 1億円 2017/06/23

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー第1回円貨社債(2017)(ソーシャルボンド)
5年 0.214% 1億円 2017/06/23


・参考:2017/07/04 国債利回り
 -0.092%  3年国債  マイナス利回り!
 -0.067%  5年国債  マイナス利回り!
  0.083%  10年国債  0.10%に接近!

長期金利(10年国債)は、上昇傾向にあります。

全国から口座開設可能な1000万円まで元本保証の定期預金で 0.30% 以上の1年定期もあります。

▼1年定期預金金利一覧(2017/07/03現在:300万円未満:全国から口座開設可能銀行支店)
0.395% 大阪信用金庫「センス」100万円以上
0.360% 大阪シティ信用金庫夢ふくらむ支店 100万円以上10万円単位
0.320% 豊田信用金庫インターネット支店 2017/09/30迄
0.300% 大阪商工信用金庫まいどおおきに支店 100万円以上10万円単位
0.300% 豊橋信用金庫インターネット支店 50万円以上1円単位 2017/09/29迄
0.300% 岡崎信用金庫インターネット支店専用定期預金 2017/09/30迄
0.300% 愛媛銀行四国八十八カ所支店 100万円迄
0.250% オリックス銀行 2017/07/31迄
0.250% 尼崎信用金庫ウル虎支店
0.250% トマト銀行ももたろう支店 100万円迄
0.250% 香川銀行セルフうどん支店 100万円迄
0.250% あおぞら銀行インターネット支店 2017/08/31迄
0.245% 島根銀行ネットプラス
0.220% 愛媛銀行四国八十八カ所支店
0.200% 高知銀行よさこいおきゃく支店おきゃく定期 100万円迄
0.200% トマト銀行ももたろう支店 きびだんご定期
0.200% 香川銀行セルフうどん支店
0.200% 清水銀行清水みなとインターネット支店
0.200% 住信SBI銀行 2017/09/03迄
0.200% SBJ銀行ミリオくん 100万円迄
0.160% 芝信用金庫NET定期きらり
0.150% 高知銀行よさこいおきゃく支店
0.150% ソニー銀行 2017/08/31迄
0.150% SBJ銀行
0.135% 中京銀行なごやめし支店 大盛なごやめし定期 100万円迄
0.120% 楽天銀行 2017/07/13迄
0.110% スルガ銀行ANA支店
0.110% 静岡銀行インターネット支店
0.110% 伊予銀行ネット支店
0.110% 東日本銀行お江戸日本橋支店
0.110% ネットきらやかさくらんぼ支店 2017/09/30迄
0.010% 一般的な金利

全国から口座開設可能なネット支店ネット銀行の円定期金利比較は、毎週月曜に更新しています下記参照して下さい。
ネット銀行定期預金金利比較

地方金融機関の高金利は随時更新しています下記参照して下さい。
高金利!地方金融機関まとめ 随時更新


また、個人向け国債キャンペーンで1年0.50%相当になる方法もあります。

例えば10年変動国債を100万単位で国債購入してキャッシュバックを頂いて2回目の利息が振り込まれたら直ぐに解約手続きをするれば
 100万円から400万: 0.250988%
 500万円から900万: 0.376482%
 1000万円以上万 : 0.501977%
上記相当の税引前利回りになる。

1000万円以上余裕資金があるのであれば個人向け国債のキャンペーンの方が安心かなと...。

個人向け国債キャンペーンで1年0.50%相当になる方法とは!


2017/07/05


関連記事




住信SBIネット銀行

スタートアップ円定期預金

FC2ブログ 「拍手」 について
FC2ブログに慣れている方はご存知と思いますが、記事の最後に
「拍手」ボタンがあります。 FC2ブログの「拍手」は、その記事が有益だと感じた場合の表現方法の一つです。 「拍手」を押すとカウントが増えて参ります。 これは、「ツイート」や「いいね!」とは違い登録の必要は無く、どなたでも使用できます。 「記事」作成の励みになりますので、気軽に「拍手」お願いいたします。
「お気に入り」登録について
もしウェブブラウザの「お気に入り」に登録して頂けるならば、
http://yokinkinri.blog98.fc2.com/
でお願いいたします。
社債関係のみの場合
「債券」カテゴリー
http://yokinkinri.blog98.fc2.com/blog-category-12.html

※ 「注目社債」カテゴリーは、「SBI債」等独立したカテゴリーを含みません!
※ 2015/01/01 「その他社債」から「注目社債」を分離しました。

⇒comment

Secret

地域別キャンペーン:随時更新
★注目記事

Ads by Google






マネックス証券
お役立ち情報
最近のコメント
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
Banner-B



新生銀行
社債:販売中/販売予定
カテゴリー

openclose

Banner-A

関西アーバン銀行



住信SBIネット銀行



楽天銀行



楽天証券 外貨建てMMF



SBI証券



SBI証券



SBI証券


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索