ソフトバンクグループ株式会社第3回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)25年当初5年 3.00%決定 2016/09/12-09/29

▼ソフトバンクグループ株式会社第3回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)25年当初5年 3.00%決定 2016/09/12-09/29

当初5年 3.00% 決定

ソース:EDINET
ソフトバンクグループ株式会社第3回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)25年当初5年 2.90-3.10% 2016/09/12-09/29

ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債の概要
 ※ 9/8発行額訂正
ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債の各種特約
ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債の販売証券会社&配分
ソフトバンクグループ株式会社社債の販売証券会社への過去の配分
ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債について
ソフトバンクグループ株式会社無担保社債履歴



住信SBIネット銀行


新生銀行


静岡銀行インターネット支店





 

ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債概要



・商品名
ソフトバンクグループ株式会社第3回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)
愛称:福岡ソフトバンクホークスボンド

・募集期間
2016年9月12日から2016年9月29日まで

・利率(年/税引前)
1.2016年9月30日の翌日から2021年9月30日まで
  年 3.00% 決定
  年 2.90%~3.10%  9月9日条件決定予定
2.2021年9月30日の翌日から2036年9月30日まで
  6ヶ月ユーロ円ライボー+3.16% 決定
3.2036年9月30日の翌日以降
  6ヶ月ユーロ円ライボー+3.36% 決定

・申込単位
100万円以上100万円単位

・格付
BBB(JCR) 2016年9月9日取得予定

・払込期日
2016年9月30日

・利払日
毎年3月30日及び9月30日

・償還日
2041年9月30日/25年
期限前償還条項付

・発行額
4000億円  2016/09/08訂正
3500億円


 

ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債の各種特約



・利払繰延条項とは
発行会社の裁量等によって利息支払いの全額を繰り延べ可能とする条件。

・期限前償還条項付とは
償還日前に発行側が償還することが出来るとする条件。
同期間の債券よりも利率が高くなっているのが特徴である。
一般的には、償還判定時の金利の状況、税制上の状況が会社側に
有利の場合延長され、不利の場合延長されない。
今までは、償還されることが多かったが金利の急激な上昇があれば
期限前償還されない可能性が高くなる。

・無担保社債とは
社債を担保の有無で分類する場合に、担保が設定されていない社債です。
現在は無担保社債が主流のようです。社債が債務不履行になった場合、
額面金額や利払いは保証されない事になります。

・社債間限定同順位特約とは
無担保社債には、元利金や償還金を支払う為の担保は、元々設定されていない。
「社債間限定同順位特約」とは、発行者が、当該社債の所有者の元利金や
償還金を受け取る権利を保護する為に、当該社債以外の社債に対して担保を
自由に設定しない約束をし、担保を設定する場合には、
当該社債にも同等の担保を設定することを指す。

・担保提供制限条項とは
無担保で借入や起債を行う際に債務者への財務制限条項として、
債務者が将来第三者の利益のために行う担保提供を制限する条項のこと。
担保化否定条項もしくはネガティブプレッジ条項ともいう。

▼本ハイブリッド社債発行の目的と背景
当社は、英国のARM Holdings plc(以下「ARM」)買収後の財務基盤を強化するため、
格付機関からの資本性評価を意識した本ハイブリッド社債の発行を決定しました。

当社と英国のARMは、2016年7月18日付「当社によるARM買収の提案に関するお知らせ」に記載のとおり、2016年7月18日付で、イングランドの裁判所の承認を取得する「スキームオブアレンジメント」の方法により、当社がARMの発行済株式及び発行予定株式全部を総額約240億ポンド(約3.3兆円)の現金で買い付ける取引の条件に合意しています。当該買収の手続きは、ARMが2016年8月30日に開催予定の裁判所集会及び株主総会における承認などの諸条件が充足することを前提に、2016年9月5日にスキームの効力が発生する見込みです。

ソフトバンク:公募ハイブリッド社債(公募劣後特約付社債)の条件決定に関するお知らせ(PDF形式)

ソフトバンク:公募ハイブリッド社債(公募劣後特約付社債)の発行に関するお知らせ

産経新聞:ソフトバンク、社債で3500億円を調達 英アーム社の買収資金 2016/08/24


 

ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債の販売証券会社



▼ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債

▼ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債4000億円配分(億円)
 1600:みずほ証券
 1500:SMBC日興証券
  600:大和証券
  300:三菱UFJモルガン・スタンレー証券

※ 野村證券は第1回,2回にはあるが第3回にはない

・社債管理の委託
株式会社あおぞら銀行


 

ソフトバンクグループ株式会社社債の販売証券会社への過去の配分



▼ソフトバンク株式会社第47回無担保社債1000億円配分(百万円)
 30000:野村證券
 21000:大和証券
 21000:みずほ証券
 11000:SMBC日興証券
 11000:三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  5000:SBI証券
  250:岩井コスモ証券
  250:岡三証券
  250:東海東京証券
  150:SMBCフレンド証券
  100:水戸証券

▼ソフトバンク株式会社第46回社債4000億円配分(億円)
 1610:野村證券
  805:大和証券
  565:みずほ証券
  400:三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  320:SMBC日興証券
  180:SBI証券
  50:岡三証券
  40:岩井コスモ証券
  30:東海東京証券

▼ソフトバンク株式会社第45回社債3000億円配分(億円)
 1200:野村證券
  645:大和証券
  465:みずほ証券
  300:三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  210:SMBC日興証券
  120:SBI証券
  20:岡三証券
  20:岩井コスモ証券
  20:東海東京証券

▼ソフトバンク株式会社第2回劣後社債4500億円配分(百万円)
 135000:野村證券
  84000:大和証券
  80000:みずほ証券:
  61500:SMBC日興証券
  61500:三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  24625:SBI証券
  1125:岩井コスモ証券
  1125:岡三証券
  1125:東海東京証券

▼ソフトバンク株式会社第1回劣後社債4000億円配分(億円)
 2300:みずほ証券
  860:大和証券
  400:SMBC日興証券
  400:三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  25:SBI証券
   5:岩井コスモ証券
   5:岡三証券
   5:東海東京証券

ソフトバンク:プレスリリース
ソフトバンク:社債情報


 

ソフトバンクグループ株式会社第3回期限前償還条項付無担保社債について



ソフトバンクグループ株式会社第3回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)の販売案内です。
ソフトバンク株式会社からソフトバンクグループ株式会社に社名変更になっています。

100万円以上100万円単位、BBB(JCR) 、25年当初5年で 2.90%~3.10%(仮) です。
中間利率は、3.00% です。

今回同時に機関投資家向け社債も販売されています。

ソフトバンクグループ株式会社第1回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)
25年当初5年 2.90-3.10% 1億円 2016/09/09
  野村證券
  みずほ証券
  三菱UFJモルガン・スタンレー証券

ソフトバンクグループ株式会社第2回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)
27年当初7年 3.40-3.60% 1億円 2016/09/09
  野村證券
  みずほ証券
  三菱UFJモルガン・スタンレー証券

ソフトバンクグループ株式会社第3回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)
25年当初5年 2.90-3.10% 100万円 2016/09/12-29
  みずほ証券
  SMBC日興証券
  大和証券
  三菱UFJモルガン・スタンレー証券

第1回とほぼ同じ条件で個人向けに第3回を販売しています。

野村證券は第1回,2回にはあるが個人向けの第3回にはありません。
みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、3回とも
参加していますが、SMBC日興証券、大和証券は第3回のみです。
※ 変更の可能性あり

格付けが甘いJCRで BBB となってしまった
ソフトバンクグループですが、当初5年で3.0%前後。

今の状況では可能性は低いですが期限前償還で
5年で終了するなら良いかも知れませんね。

既にお腹一杯にソフトバンクグループ社債をお持ちの方は
今回はスルーでしょうか。


 

ソフトバンクグループ株式会社無担保社債履歴



第3回ハイブリッド社債 25年当初5年 3.000% 2041/09/30 4000億
第2回ハイブリッド社債 27年当初7年 3.500% 2043/09/16  154億 1億
第1回ハイブリッド社債 25年当初5年 3.000% 2041/09/13  556億 1億
※日付は、償還日    ※1億は、機関投資家向け


第2回無担保劣後社債 7年 2.50% 2022/02/09 4500億
第1回無担保劣後社債 7年 2.50% 2021/12/17 4000億
※日付は、償還日


第50回無担保社債 10年 2.480% 2026/04/20  300億 1億
第49回無担保社債 7年 1.940% 2023/04/20  200億 1億
第48回無担保社債 7年 2.130% 2022/12/09 3700億
第47回無担保社債 5年 1.360% 2020/06/18 1000億
第46回無担保社債 5年 1.260% 2019/09/12 4000億
第45回無担保社債 5年 1.450% 2019/05/30 3000億
第44回無担保社債 7年 1.689% 2020/11/27  500億 1億
第43回無担保社債 5年 1.740% 2018/06/20 4000億
第42回無担保社債 4年 0.467% 2017/03/01  700億 1億
第41回無担保社債 4年 1.470% 2017/03/10 3000億
第40回無担保社債 5年 0.732% 2017/09/14  100億 1億
第39回無担保社債 5年 0.740% 2017/09/22 1000億
第38回無担保社債 2年 0.420% 2014/01/27  500億 1億
第37回無担保社債 3年 0.650% 2014/06/10  300億 1億
第36回無担保社債 5年 1.000% 2016/01/17 1000億
第35回無担保社債 7年 1.660% 2018/01/25  100億 1億
第34回無担保社債 5年 1.100% 2016/01/25  450億 1億
※日付は、償還日    ※1億は、機関投資家向け


もし、新生銀行の2週間満期預金を解約される予定の方は、下記を参考に!
新生銀行:2週間満期預金の解約方法を詳細解説

全国から口座開設可能なネット支店ネット銀行の円定期金利比較は、
毎週月曜に更新しています下記参照して下さい。
ネット銀行定期預金金利比較

地方金融機関の高金利は随時更新しています下記参照して下さい。
高金利!地方金融機関まとめ 随時更新

2016/08/24
関連記事




住信SBIネット銀行

スタートアップ円定期預金


静岡銀行インターネット支店

FC2ブログ 「拍手」 について
FC2ブログに慣れている方はご存知と思いますが、記事の最後に
「拍手」ボタンがあります。 FC2ブログの「拍手」は、その記事が有益だと感じた場合の表現方法の一つです。 「拍手」を押すとカウントが増えて参ります。 これは、「ツイート」や「いいね!」とは違い登録の必要は無く、どなたでも使用できます。 「記事」作成の励みになりますので、気軽に「拍手」お願いいたします。
「お気に入り」登録について
もしウェブブラウザの「お気に入り」に登録して頂けるならば、
http://yokinkinri.blog98.fc2.com/
でお願いいたします。
社債関係のみの場合
「債券」カテゴリー
http://yokinkinri.blog98.fc2.com/blog-category-12.html

※ 「注目社債」カテゴリーは、「SBI債」等独立したカテゴリーを含みません!
※ 2015/01/01 「その他社債」から「注目社債」を分離しました。

⇒comment

Secret

ばか正直で笑えますね
ちなみにバカが多いのはみずほです唖然とさせられることが多いです

株屋にも正直なやつがいます

日興證券から電話があり、ソフトバンクの件かと思ったら
AI関係の投信の話だった。ソフバンはと聞くと好評で売り
切れる予定だと・・・、「**さんは厳しいからお勧めしません」と
「なにが?」と聞くと、「5年で償還するとほのめかせと言われ
ているけど、私にはそう思えないので・・」「まだこの支店に来
たばかりなので5年後もいるかも知れませんからね」
「でも他には勧めているのだろう」と聞くと、「まあ人によって・・」
正直なやつだわ。投信は買わなかったがまたなにかはね。

それはあくまで希望的観測ですよね
オリンピック後というのを忘れてはいけません

不況に突入したら単にソフバンが傾いたら五年で返さなくてもよいという代物ですから

最低、資産一億以上の30代40代が手を出す債権でしょうね

つまり、あぶなっかし過ぎる

社債ウオッチが逃げた?潰れた?ので私もここに来ました。
同時に機関投資家にも出すわけですから五年後評判を地に落とす真似はしないとふみ、2000行くつもりですが皆さんどうですかね?
すでにソフトバンクは6000持ちです。

訂正

↓↓では「5年以降は無利子」などと書いてしまいましたが、
9月9日の発表にもよりますが、2.8%程度の利率になりそうです。
大和證券の説明文を読んで誤解しましたが、みずほ証券の説明で
わかりました。
5年で償還は希望的観測でしょう。
野村が取り扱わないのは危ないと思って断ったのでしょう。

販売トーク

噂では、25年がネックになるので
5年で償還される可能性が高いと
販売トークするよう指示があるとか...。

みずほ証券が主幹事で大量販売を迫られるから
また、例のキャンペーンがあるかもしれないね。

No title

大和證券から勧誘電話
「資本として半分に評価されるので5年で大抵償還されます」
と調子のよいことを言っていましたが、5年以降無利子になる
可能性についてはごまかしていました。
「個人向け社債ウォッチ」がつぶれた状況では信頼できる?
情報源はあまりないですね。
騙される人も多いでしょうね。

No title

何もわからない人達は期間は気にしながらも、金利に釣られて買ってしまう
のだろうな。今の状況だと5年後はゼロ配当[さすがにマイナスで元本カット
にはならないだろう]、そしてそのあと20年塩漬けになる。
東京電力・関西電力株より怖いな。

6ヶ月ユーロ円ライボー

日本円 ライボー
下記のサイトの情報だと
08月25日(英国)6ヶ月物 -0.00107%

http://forex24.jp/libor/?c=jpy

5年後も阿部政権が継続して黒田日銀が
存続ならばマイナス金利継続しているかもな。

その前に中国がバブル崩壊すれば
もっと厳しい状況に成るかも。

5年 3.0% に釣られるとヤバいかも。

No title

5年過ぎたらゼロ金利だよ。現在のデータでは

そうだよね
自分が生きているかもわからんねw

No title

25年後には生きてるかどうかわからんしな
自分が

No title

25年は長いよ!
孫さんは25年後如何している?
孫さんが指揮していないSBなんて...。
地域別キャンペーン:随時更新
★注目記事

Ads by Google






マネックス証券
お役立ち情報
最近のコメント
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
Banner-B



静岡銀行インターネット支店


新生銀行
社債:販売中/販売予定
カテゴリー

openclose

Banner-A

関西アーバン銀行



住信SBIネット銀行



楽天銀行



楽天証券 外貨建てMMF



SBI証券



SBI証券



SBI証券


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索