大和ネクスト銀行:本人名義無料振込み新生銀行除外! 2016/07/06から

大和ネクスト銀行:振込手数料一部改定のお知らせ

大和ネクスト銀行:本人名義無料振込み新生銀行除外! 2016/07/06から

大和ネクスト銀行:本人名義無料振込み新生銀行除外の概要
大和ネクスト銀行:本人名義無料振込み新生銀行除外について



住信SBIネット銀行


新生銀行





 

大和ネクスト銀行:本人名義無料振込み新生銀行除外の概要


2016年7月6日(水)より、新生銀行への振込手数料を改定いたします。詳細は下記の通りです。

1. 改定日
2016年3月6日(水)

7月6日以降にお手続きされたお振り込みについて、改定後の振込手数料が適用されます。
なお、7月5日以前に受け付けた7月6日以降を振込指定日とするお振り込みは、
改定前の手数料が適用されます。

2. 改定内容
大和ネクスト銀行:本人名義無料振込み新生銀行除外! 2016/07/06から
(※)楽天銀行・新生銀行へのお振り込みは、ご本人名義口座へのお振り込みでも
他の金融機関の他人名義口座へのお振り込み回数としてカウントします。


 

大和ネクスト銀行:本人名義無料振込み新生銀行除外について


大和ネクスト銀行が本人名義の無制限無料振込みから新生銀行を7月6日から除外します。

大和ネクスト銀行が制限を掛けるのは、
振込む側の銀行が振込まれる側の銀行に
手数料(数十円~百円?)を支払うからです。

楽天銀行は、ステージアップとスーパーポイントを獲得する
目的での振込が原因で本人名義無料振込の制限が掛かりました。

その詳細は下記参照!
無料振込手数料で楽天銀行を除外にする理由とは?!

新生銀行は、他行から1万円以上の振込で25Tポイント
最大4回で100Tポイントがプレゼントされる為と思われます。

日銀のマイナス金利の影響で銀行業界は、
低金利で収益が逼迫してまいりました。

厳しい状況ですから、改悪に成らないよう節度を持って
無料振込みサービスを使って行きたいですね。

振込手数料無料銀行を徹底調査!

全国から口座開設可能なネット支店ネット銀行の円定期金利比較は、
毎週月曜に更新しています下記参照して下さい。
ネット銀行定期預金金利比較

地方金融機関の高金利は随時更新しています下記参照して下さい。
高金利!地方金融機関まとめ 随時更新

関連記事




住信SBIネット銀行

スタートアップ円定期預金

FC2ブログ 「拍手」 について
FC2ブログに慣れている方はご存知と思いますが、記事の最後に
「拍手」ボタンがあります。 FC2ブログの「拍手」は、その記事が有益だと感じた場合の表現方法の一つです。 「拍手」を押すとカウントが増えて参ります。 これは、「ツイート」や「いいね!」とは違い登録の必要は無く、どなたでも使用できます。 「記事」作成の励みになりますので、気軽に「拍手」お願いいたします。
「お気に入り」登録について
もしウェブブラウザの「お気に入り」に登録して頂けるならば、
http://yokinkinri.blog98.fc2.com/
でお願いいたします。
社債関係のみの場合
「債券」カテゴリー
http://yokinkinri.blog98.fc2.com/blog-category-12.html

※ 「注目社債」カテゴリーは、「SBI債」等独立したカテゴリーを含みません!
※ 2015/01/01 「その他社債」から「注目社債」を分離しました。

⇒comment

Secret

地域別キャンペーン:随時更新
★注目記事
Ads by Google






マネックス証券
お役立ち情報
最近のコメント
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
Banner-B



新生銀行
社債:販売中/販売予定
カテゴリー

openclose

Banner-A

関西アーバン銀行



住信SBIネット銀行



楽天銀行



楽天証券 外貨建てMMF



SBI証券



SBI証券



SBI証券


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索