FC2ブログ

満期特約型(期間延長型)円仕組定期預金比較 2019/09/19更新

満期特約型(期間延長型)の円仕組定期預金を比較してみました。

満期特約型(期間延長型)円仕組定期預金比較 2019/09/19更新
※ ソニー銀行,楽天銀行を更新
※ ソニー銀行、9/25迄!
※ 住信SBIネット銀行、10/02募集予定!
※ 楽天銀行15年フラット 0.032% から 0.031%

満期特約型(期間延長型)円仕組預金の特徴
満期特約型(期間延長型)円仕組預金の最新状況
満期特約型(期間延長型)円仕組預金の使い方
満期特約型(期間延長型)円仕組預金の各銀行商品の特徴

円仕組定期預金の過去の比較表は、随時更新している下記を参照して下さい。
満期特約型(期間延長型)円仕組定期預金の過去の比較表 随時更新




住信SBIネット銀行


新生銀行





 

満期特約型(期間延長型)円仕組預金の特徴


満期特約型(期間延長型)円仕組預金を非常に危険視する方がいますが、
内容を十分に理解すればそんなに危険な商品では無いと思います。

それでは、満期特約型(期間延長型)円仕組預金の特徴を見てみましょう。

・元本が保証(利息は店頭金利まで)
・一般の定期預金よりも高い金利
・中途解約が原則出来ない
・中途解約する場合元本割れする!
・延長、中止の権限は銀行側に
・延長は、市中の金利が設定より高い又は高くなる可能性が大きい場合
  市場の金利が上がっている状況ですから、他の預金等で運用するほうが
  高い利益を得られるかも知れない機会を失うことにもなる。
・中止は、市中の金利が設定より低い又は高くなる可能性が少ない場合
  当初満期日までに得られるはずだった利息が得られないなど不利益となる。

他の外貨がらみの仕組預金は、為替の影響や為替手数料など不明瞭な要因が多く元本割れの危険がありますが、満期特約型(期間延長型)円仕組預金は、単純に将来の金利の動向だけの要因です。

10年間の金利動向予想は不可能なので1~2年の金利動向を予想して延長中止を狙う商品になると思います。

例え、予想が外れて10年満期になっても元本と利息が受け取れ、中途解約しなければ元本割れすことはありません。

金利低迷の現状で殆ど延長中止となって高い金利を受け取っている方が多いですが、今後は注意期間に成りつつあります。

▼元利保証について
一般的な定期預金は、1000万円までの元金と利息が保証ですが満期特約型円仕組預金は、高金利なため金利の取り扱いが違います。
高金利は保険事故発生日までの利息が保護されます。
それ以降は、店頭金利が適用されます。
※ 銀行によっては、保険事故発指定金利あり。
※ 銀行によっては、預金日から店頭金利になる銀行もあり。
※ 1000万円は、その銀行の普通口座等を含んだ預金総額ですので注意。

▼中途解約について
中途解約が原則出来ませんが例外も認められます。
例外的に当行がやむを得ないと認めて中途解約に応じる場合、すでに支払われている利息を元本から差し引きます。
その後、中途解約に伴い発生する解約日から満期日までの本預金の再構築額、およびそれに伴う諸費用を当行所定の計算により算出し、その算出額を違約金として自動的に引き落とします。
この場合、結果として元本割れが生じます。

例:ソニー銀行
中途解約手数料 5,000円(非課税)+ 損害金

※ 10年無くても大丈夫な余裕資金が大原則!


 

満期特約型(期間延長型)円仕組預金の最新状況



各商品の1年平均金利の平均: 0.073% 微増
各商品の5年平均金利の平均: 0.076% 微増
各商品の10年平均金利の平均: 0.095% 微増

10年平均最大金利: 0.168%  ソニー:ステップ
10年平均最低金利: 0.002%  楽天銀行:ステップ

最終最大金利  : 0.550%  住信SBI:ステップ,ソニー:ステップ
最終最小金利  : 0.002%  楽天銀行:フラット

初期最大金利  : 0.150%  東京スター銀行
初期最小金利  : 0.001%  楽天銀行:フラット

ソニー銀行は、ステップアップ1,3,9,10年上6,7年下、フラット微増
楽天銀行は、ステップアップ10年微増、フラット微増
楽天銀行15年フラット 0.032% から 0.031%
※ ソニー銀行、9/25迄!
※ 住信SBIネット銀行、10/02募集予定!

ソニー銀行行ステップ9年平均が 0.126%
住信SBIネット銀行ステップ9年平均が 0.073%

延長の可能性が低いのでフラットの方が有利だと思います。

楽天銀行のステップアップ10年平均0.006%、
フラット0.002%と1年のキャンペーン金利としても
魅力を感じない金利。購入する方がいるのか?
手間を掛けて商品化する意味があるのか?

・参考:2019/09/19 10年定期金利と国債利回り
  0.010%  みずほ銀行大口定期預金1,000万円以上10年
  0.020%  ソニー銀行1万円以上10年定期預金
  0.030%  ジャパンネット銀行10年定期預金
  0.040%  楽天銀行1000円以上10年定期預金
  0.110%  伊予銀行ネット支店10年定期預金

 -0.286%  3年国債  マイナス利回り!
 -0.293%  5年国債  マイナス利回り!
 -0.189%  10年国債  -0.29%から-0.12%で推移

米国の中国、日本を含めた世界に対する貿易圧力が今後どうなるか様子見状態。
米中貿易戦争に関しては世界覇権争いと考えられる為
米国経済の状況を見ながら継続されると思われます。


・住信SBIネット銀行:プレーオフ ステップアップ10年
10/02募集予定
初期金利: 0.04%
最終金利: 0.55%
6年平均金利: 0.052%
7年平均金利: 0.056%
8年平均金利: 0.064%
9年平均金利: 0.073%
10年平均金利:0.121%
募集期間: 2019年8月31日~9月10日

【第423回募集】0.04%~0.55% 1-7年下,8-10年上
【第421回募集】0.06%~0.50%
【第419回募集】0.10%~0.50%
【第417回募集】0.11%~0.55%
【第415回募集】0.12%~0.60% 8-10年下
【第413回募集】0.12%~0.65% 1-9年下
【第411回募集】0.16%~0.65%
【第409回募集】0.16%~0.65%
【第407回募集】0.16%~0.65% 9年下,10年上
【第405回募集】0.16%~0.60%

・住信SBIネット銀行:プレーオフ フラット10年
10/02募集予定
初期金利: 0.09%
最終金利: 0.09%
10年平均金利:0.090%
募集期間: 2019年8月31日~9月10日

【第422回募集】0.09%
【第420回募集】0.10%
【第418回募集】0.13%
【第416回募集】0.15%
【第414回募集】0.15%
【第412回募集】0.15%
【第410回募集】0.20%
【第408回募集】0.20%
【第406回募集】0.20%
【第404回募集】0.20%

・ソニー銀行:円定期plus+ ステップアップ10年
09/25迄
初期金利: 0.09% から 0.10%
最終金利: 0.50% から 0.55%
6年平均金利: 0.110%
7年平均金利: 0.111%
8年平均金利: 0.116%
9年平均金利: 0.126%
10年平均金利:0.168%
募集期間: 2019年9月19日~2019年9月25日

・ソニー銀行:円定期plus+ フラット10年
09/25迄
前回の 0.12% から 0.13%
初期金利: 0.13%
最終金利: 0.13%
10年平均金利: 0.130%
募集期間: 2019年9月19日~2019年9月25日

・東京スター銀行:スタードリーム円定期 10年
前回と同じ
初期金利: 0.15%
最終金利: 0.15%
10年平均金利: 0.150%
2019年9月1日から引下げ!
2019年8月13日から再開!

・楽天銀行:楽天エクステ預金:ステップアップ10年
初期金利: 0.001%
最終金利: 0.010% から 0.011%
6年平均金利: 0.004%
7年平均金利: 0.004%
8年平均金利: 0.005%
9年平均金利: 0.005%
10年平均金利:0.006%
※ 完全に戦力外!

・楽天銀行:楽天エクステ預金:フラット10年
前回の 0.001% から 0.002%
初期金利: 0.002%
最終金利: 0.002%
10年平均金利: 0.002%
※0.015%→0.012%→0.008%→0.009%→0.008%→0.005%
→0.001%→0.002%→0.001%→0.002%→0.001%→0.002%
※ 完全に戦力外!

・楽天銀行:楽天エクステ預金:フラット15年
前回の 0.032% から 0.031%
初期金利: 0.031%
最終金利: 0.031%
15年平均金利: 0.031%
※0.145%→0.130%→0.140%→0.130%→0.120%→0.070%
→0.050%→0.045%→0.041%→0.031%→0.032%→0.031%
※ 大幅に戦力減退?!

・あおぞら銀行:エクセレント・ファーストV2(バリュー2)15年
2019年6月から募集停止!
初期金利: 0.30% 4年間固定
最終金利: 1.00%
4年平均金利: 0.300%
5年平均金利: 0.310%
6年平均金利: 0.317%
7年平均金利: 0.329%
8年平均金利: 0.338%
9年平均金利: 0.350%
10年平均金利:0.360%
11年平均金利:0.425%
12年平均金利:0.436%
13年平均金利:0.456%
14年平均金利:0.494%
15年平均金利:0.545%
※ 預金額が300万円以上と他に比べ高額!
※ 2019/01/15から!

・あおぞら銀行:エクセレント・ファーストV2 10年
2019年4月から募集停止!
初期金利: 0.22%
最終金利: 0.40%
6年平均金利: 0.225%
7年平均金利: 0.230%
8年平均金利: 0.239%
9年平均金利: 0.257%
10年平均金利:0.286%
※ 2017/03から募集再開!
※ 預金額が300万円以上と他に比べ高額!

・新生銀行:仕組預金 パワーステップアップ預金2
2019年3月から募集停止!
1- 5年金利: 0.20%
6- 8年金利: 0.21%
9-10年金利: 0.22%
6年平均金利: 0.202%
7年平均金利: 0.203%
8年平均金利: 0.204%
9年平均金利: 0.206%
10年平均金利:0.207%
※2019/02/08 から引下げ!

全国から口座開設可能な銀行の1年定期で 0.30%以上もありますので円定期金利比較は、毎週月曜に更新しています下記参照して下さい。
ネット銀行定期預金金利比較

地方金融機関の高金利は随時更新しています下記参照して下さい。
高金利!地方金融機関まとめ 随時更新


 

満期特約型(期間延長型)円仕組預金の使い方


10年預金になっても大丈夫な、余裕資金で預金する事です。
10年以内に使う予定の資金を円仕組預金に預金してはいけません。

ご自分の金利動向予想が、3年ぐらい低金利が続いて延長中止になるとお考えならば初期の金利が高い満期特約型(期間延長型)円仕組預金商品を選択。

ご自分の金利動向予想が、10年になっても総合的に見て一般金利に勝てるだろうとお考えならば5年以降の平均の金利が高い満期特約型(期間延長型)円仕組預金商品を選択。

※ 人寄せパンダで最後の方だけ高い円仕組預金に注意!
※ 最終金利だけ高い円仕組預金は、その前に満期にされる可能性が高いです!

正直な話、10年間の金利予想はプロでも困難です。
ただ、2~3年の金利を予想して延長がない場合を想定した方が簡単でしょう。

住信SBIネット銀行プレーオフは下記のような状況です。

▼1回目の延長について
第176回から第193回まで連続延長決定でしたが、1回目の延長は全て中止になりました。

しかし第252回から第347回までの1回目連続延長決定されました。
日銀のマイナス金利発表で急激に下落した回からです。
しかし第348回から第375回は延長中止になりました。

▼2回目の延長について
そして遂に2回目延長の第253回ステップアップと第256回フラットが決定しました!
2回目の第252回,第254回,第255回,第260回,第261回,第264回,第265回は、延長が中止になりましたが、それ以外2回目の第256回から第295回は、延長が決定になりました。
しかし第296回から第327回は、延長が中止になりました。

▼3回目の延長について
3回目の第253回から第279回は、延長が中止になりました。

ここまでまだ3回目の延長はありません!

・フラット型 1年~10年
【第348回募集】0.40% 延長中止 弱気に?
【第346回募集】0.40% 1回目延長決定 強気の延長!
【第344回募集】0.25% 1回目延長決定
【第342回募集】0.25% 1回目延長決定
【第340回募集】0.25% 1回目延長決定
【第338回募集】0.25% 1回目延長決定
【第336回募集】0.20% 1回目延長決定
【第334回募集】0.20% 1回目延長決定
【第332回募集】0.25% 1回目延長決定
【第330回募集】0.25% 1回目延長決定
【第328回募集】0.25% 1回目延長決定
【第326回募集】0.23% 1回目延長決定 2回目延長中止
     ↑↓延長中止
【第294回募集】0.25% 2回目延長決定
【第292回募集】0.25% 2回目延長決定
【第290回募集】0.22% 2回目延長決定
【第288回募集】0.18% 2回目延長決定
【第286回募集】0.15% 2回目延長決定
【第284回募集】0.15% 2回目延長決定
【第282回募集】0.15% 2回目延長決定
【第280回募集】0.24% 2回目延長決定
【第278回募集】0.24% 2回目延長決定 3回目延長中止

・ステップアップ型 1年~10年
【第349回募集】0.35%~0.75% 延長中止 弱気に?
【第347回募集】0.35%~0.75% 1回目延長決定 強気の延長?
【第345回募集】0.20%~0.60% 1回目延長決定
【第343回募集】0.20%~0.60% 1回目延長決定
【第341回募集】0.20%~0.60% 1回目延長決定
【第339回募集】0.20%~0.60% 1回目延長決定
【第337回募集】0.10%~0.60% 1回目延長決定
【第335回募集】0.10%~0.60% 1回目延長決定
【第333回募集】0.10%~0.60% 1回目延長決定
【第331回募集】0.10%~0.70% 1回目延長決定
【第329回募集】0.10%~0.60% 1回目延長決定
【第327回募集】0.10%~0.60% 1回目延長決定 2回目延長中止
     ↑↓延長中止
【第295回募集】0.15%~0.60% 2回目延長決定
【第293回募集】0.15%~0.60% 2回目延長決定
【第291回募集】0.10%~0.55% 2回目延長決定
【第289回募集】0.05%~0.50% 2回目延長決定
【第287回募集】0.05%~0.50% 2回目延長決定
【第285回募集】0.05%~0.50% 2回目延長決定
【第283回募集】0.05%~0.50% 2回目延長決定
【第281回募集】0.10%~0.55% 2回目延長決定
【第279回募集】0.10%~0.55% 2回目延長決定 3回目延長中止


住信SBIネット銀行プレーオフに関しては随時レポートしていますので下記を参照して下さい。
住信SBIネット銀行:円仕組預金プレーオフ

今まで銀行側は一度も美味しい果実を食べていませんでした。
しかし、日銀のマイナス金利の影響で円仕組預金金利はさらに低くなり、魅力が低下してしまいました。


 

満期特約型(期間延長型)円仕組預金の各銀行商品の特徴


住信SBIネット銀行:プレーオフ ステップアップ10年
・募集方法: 約2週間毎募集 募集予定
・延長判定: 毎年判定
・金利上昇: 1年毎に金利上昇(初期の金利上昇は低い)
・預入金額: 10万円以上1円単位
・判定公開: 一般公開あり
  住信SBIネット銀行:プレーオフ募集実績
・保険事故発生時の金利の扱い: 保険事故発生日から店頭金利

住信SBIネット銀行:プレーオフ フラット10年
・金利上昇: 初期の金利が10年同じ
・その他は上記「プレーオフ ステップアップ10年」と同じ

ソニー銀行:円定期plus+ ステップアップ
2018年3月22日から募集再開!
2018年3月19日から募集中止!
2017年11月27日から募集再開!
・募集方法: 募集方式
・延長判定: 毎年判定
・金利上昇: 1年毎に金利上昇
・預入金額: 10万円以上1円単位
・判定公開: 一般公開なし
・保険事故発生時の金利の扱い: 預金日から店頭金利

ソニー銀行:円定期plus+ フラット
2018年4月16日から募集再開!
2018年4月9日から募集中止!
2017年11月27日から募集再開!
・金利上昇: 初期の金利が10年同じ
・その他は上記「ソニー銀行:ステップアップ」と同じ

※ 2019/02/14から木曜開始で期間7日間が基本か?

東京スター銀行スタードリーム円定期 10年
・2019/09/01から引下げ!
・2019/08/13から引下げ再開!
・2019/08/01から募集中止!
・2019/07/01から引下げ!
・2019/05/01から引上げ!
・2019/03/01から引下げ!
・2019/01/01から引下げ!
・2017/04/03から募集開始!
・募集方法: 毎月の第1営業日から当月の最終営業日まで
・延長判定: 毎年判定
・金利上昇: 初期の金利が10年同じ
・預入金額: 100万円以上1円単位
・判定公開: 一般公開あり
  スタードリーム円定期:過去の金利一覧&延長判定
・保険事故発生時の金利の扱い: 預金日から指定金利

楽天銀行:楽天エクステ預金:ステップアップ10年
・募集方法: 随時受付型(毎週水曜に金利変更か?)
・延長判定: 毎年判定
・金利上昇: 1年毎に金利上昇
・預入金額: 10万円以上10万円単位
・判定公開: 一般公開なし
・保険事故発生時の金利の扱い: 保険事故発生日から店頭金利
・楽天スーパーポイントも貯まる

楽天銀行:楽天エクステ預金:フラット10年
・金利上昇: 初期の金利が10年同じ
・その他は上記「楽天エクステ預金:ステップアップ10年」と同じ

楽天銀行:楽天エクステ預金:フラット15年
・2017/02/23 新発売!
・金利上昇: 初期の金利が15年同じ
・その他は上記「楽天エクステ預金:フラット10年」と同じ

※ 楽天銀行の場合、毎週木曜(祝日の場合移動)に
ステップアップとフラットを交互に上げ下げしていましたが、フラット15年に戦力集中!

あおぞら銀行:エクセレント・ファーストV2(バリュー2)15年
2019年8月13日から再開!
2019年8月1日から募集停止!
2019年7月から再開!
2019年6月から募集停止!
2019年1月から募集開始!
・募集方法: 随時受付型
・延長判定: 4年目から毎年判定
・金利上昇: 5年目から2年毎金利上昇
・預入金額: 300万円以上1円単位
・判定公開: 一般公開なし
・保険事故発生時の金利の扱い: スーパー定期300(期間5年)の店頭表示金利

※ 当初4年間の利息は4年後に一括支払い5年目以降は毎年
※ あおぞら銀行の場合、最低300万円が他に比べ高額!

あおぞら銀行:エクセレント・ファーストV2(バリュー2)10年
2019年4月から募集中止!
・募集方法: 随時受付型
・延長判定: 4年目から毎年判定
・金利上昇: 5年目から毎年金利上昇、13年目から毎年金利上昇
・預入金額: 300万円以上1円単位
・判定公開: 一般公開なし
・保険事故発生時の金利の扱い: スーパー定期300(期間5年)の店頭表示金利

※ 当初4年間の利息は4年後に一括支払い5年目以降は毎年
※ あおぞら銀行の場合、最低300万円が他に比べ高額!

新生銀行:仕組預金 パワーステップアップ預金2
2019年3月から募集中止!
・2019/02/08 引下げ!
・2018/11/02 金利改定!
・募集方法: 随時受付型
・延長判定: 4年目から判定(2018/11/02より変更)
・金利上昇: 6年目と9年目に金利上昇(2015/07/31より変更)
・預入金額: ネットの場合30万円以上1円単位
・判定公開: 一般公開なし
・保険事故発生時の金利の扱い: 保険事故発生日から店頭金利

東京スター銀行右肩上がり円定期 10年
2016年7月から再度募集中止!
・募集方法: 毎月の第1営業日から当月の最終営業日まで
・延長判定: 6年目判定
・金利上昇: 4年目、7年目に2回金利上昇
・預入金額: 100万円以上1円単位
・判定公開: 一般公開あり
  右肩上がり円定期:過去の金利一覧&延長判定
・保険事故発生時の金利の扱い: 預金日から指定金利

じぶん銀行:円仕組預金ステップアップ定期預金10年
2016年2月から募集中止!
・募集方法: 毎週水曜募集
・延長判定: 5年目に1回判定
・金利上昇: 6年目に1回金利上昇
・預入金額: 10万円以上10万円単位
・判定公開: 一般公開なし
・保険事故発生時の金利の扱い: 保険事故発生日から店頭金利

2014/08/21


関連記事

東京スター銀行が選ばれる4つのおトク!
東京スター銀行が選ばれる4つのおトク!


住信SBIネット銀行



FC2ブログ 「拍手」 について
FC2ブログに慣れている方はご存知と思いますが、記事の最後に
「拍手」ボタンがあります。 FC2ブログの「拍手」は、その記事が有益だと感じた場合の表現方法の一つです。 「拍手」を押すとカウントが増えて参ります。 これは、「ツイート」や「いいね!」とは違い登録の必要は無く、どなたでも使用できます。 「記事」作成の励みになりますので、気軽に「拍手」お願いいたします。
「お気に入り」登録について
もしウェブブラウザの「お気に入り」に登録して頂けるならば、
http://yokinkinri.blog98.fc2.com/
でお願いいたします。
社債関係のみの場合
「債券」カテゴリー
http://yokinkinri.blog98.fc2.com/blog-category-12.html

※ 「注目社債」カテゴリーは、「SBI債」等独立したカテゴリーを含みません!
※ 2015/01/01 「その他社債」から「注目社債」を分離しました。

⇒comment

Secret

Re: あおぞら銀行の仕組預金について

九州男児 さん
何時も情報感謝です!
次回の更新時にチャレンジしてみます。

あおぞら銀行の仕組預金について

管理人様、いつもお世話になってます。
今回は、ここの満期特約型(期間延長型)の円仕組定期預金の比較に、あおぞら銀行の仕組預金『エクセレント・ファーストバリュー2(期間10年)』を入れていただきたく書き込みをいたしました。
本仕組預金は、あおぞら銀行の判断により、満期日が当初満期日(10年)から繰上満期日(4年、5年、6年、7年、8年、9年のいずれか)に繰り上がる場合があり、金利は預入れ5年目以降、この預金が継続する限り毎年ステップアップします。また、預入期間は10年ですが、当初4年間の利息は4年後に一括して受取れます。5年目以降の利息は、1年毎に受取りになります。
現在の金利は、預入から当初4年間が0.5%となっており、その後5年目から9年目まで0.05%づつステップアップし、ラストの10年目は1%となっています。東京スター銀行と比較しても、そんなに悪くない数字だと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。

No title

楽天フラットがソニーに対抗で 0.55%
SBIは脱落w

No title

楽天エクステはシーソー円仕組定期預金だね。
ステップアップとフラットを交互に上げ下げして。
楽天ステップと住信SBIステップを比べると、
楽天最後が1.65%でも9年目まで住信SBIのがいいよね。
もう、手お出せる金利じゃないけどw
地域別キャンペーン:随時更新
★注目記事
Ads by Google




マネックス証券
お役立ち情報
最近のコメント
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
Banner-B



社債:販売中/販売予定
カテゴリー

openclose

Banner-A

住信SBIネット銀行






楽天銀行



楽天証券 外貨建てMMF



SBI証券



SBI証券



SBI証券


カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索